更新日/

CAD教室をやって20年以上になる。最初の頃は図面作成請負の仕事もしていたがやはり二股は無理だ。身体のことを考え図面請負の仕事からは創業3年目で身をひいた。何たって夜中遅くまでやる必要があるからだ。図面の依頼には納期がある、それが一番の理由だ。ゆっくりできるものなら続けていただろう。教室より収入があるからだ。でもやめた、年齢を考えたらお金も使う時代は過ぎていた。そして教室での仕事量を増やせばその収入だけで十分生活できると思った。仕事での時間制御も可能になる。先を考えたらこの選択しかなかった。いまこうして健康に無難な日々がおくれている。CADの種類もAutoCADJwCADのメジャーなCADに絞ることができた。他のCADを覚える苦労も減った。これならまだ続けられる気がする。CADを一つ習得するというのは大変な話だ。一つだけならそんなに苦労はしない。私も過去最初のJwCADはそんなでもなかった。でもAutoCADVectorWorksなど増やすほど身体的負担も大きかった。もうできない、減らして正解だった。何でもそうだが体と相談して決断は必要だ。健康が基本だからだ。身体を壊したら何もできない。ここに来る生徒に対しても十分対応できなくなる。日々注意しながら今日明日を頑張ろうと思う。

15年以上前は生徒の年齢も20歳代から多く来ていたものだ。まだCADが広まり始めたころになるが。でも時がたちCADはそんなに難しくないことがわかってきたから若い人が来なくなった。WordExcelだってもう若い人は習いにいかないだろう。大金をだすより自分でスマホなど使って勉強したらわかるからだ。だからパソコンスクールも高齢者をターゲットにしている。CADの出現前はどうだったのか。ツールは製図台があり、それに用紙をはり鉛筆・消しゴム・コンパスだ。定規は製図台にドラフターというものがセットされているのでいらない。他にみんな縮尺のついた三角スケールを持っていた。そんなもんで描けたのだからCADだって基本的なコマンドがわかれば誰でもCADユーザーになれる。図面の編集や修正程度の習得はわざわざCADスクールに行く必要はない。でも不慣れな人もいる。わざわざ大金を払う必要はない。私の教室はそんな人たちのためのCADスクールです。またもっと知りたい(図面を白紙から印刷までやりたい)人のためのCADスクールでもあります。だからカリキュラムも自由に生徒が決めて進めてもOKなのだ。仕事でのCADはそんなに難しいものではありません。少し時間がたてば立派なCADユーザーです。若い人なら自分で勉強して習得できます。でもAutoCADは大変かも?

TOP記載文を日付順移転記載  2018年12月30日〜

2019年も明けた、平静を戻してまたこれから始まる1年仕事とともに順調にいきたいものだ。無理をしないことが私の姿勢
だ、
1か月あたりの予定人員は3人から5人である。売り上げが目標ではない、体を壊してまで働くわけにはいかない。
ブラック企業ではない。一人の人間として欲に惑わされず平安に生活したい。人間関係が多くなれば問題が起きる確率も増大
する。少数のほうがいい、お金は少しあれば十分生きていける。今までの人生を振り返ってそう思うのだ。
AutoCADJwCAD
に関してはどこのスクールにも劣らないという自負がある。他校の卒業生もきているからわかる。こちらは小さい個人の法人
なので、
CADだけを集中して勉強できる。大きい会社はCAD以外でストレスを負い生徒に対応しきれない。CAD以外のストレス
とは・・・私も大手の建設会社にいたのでわかる。私は務まらなかった、やめた人間である。ストレスに弱いのである。
小さい会社だから頑張れる。

いま年末で生徒は来ないが、CADステーションには休みがない。年が明けて生徒が来る前に本年度の経理書類を作り上げなくてはならない。また、余計な仕事としてホームページの移転作業がある。通常はwebページの移転なんてありえないが、私が登録しているyahoo Japanはヤフージオシティーズを閉鎖するからだ。日本のwebページ作成会社としては草分け的存在なのに。現在登録ID会員は400万人もいる。登録している人は大変なことになっているはずだ。私は独自ドメインで複数展開している、つまりプロバイダのドメインだけではない。プロバイダドメインだけの人は大変だ。移行先で今まで通り表示順位を確保できるか?正月早々頭の痛いことだろう。3月はじめの確定申告をいま準備しておかないと後で苦労することになる。正月休みは生徒がこないので仕事もはかどるだろう。受講希望者の生徒は1月にはいったらいつでもOK、メールして申込んでください。お待ちしております。

http://jwcad.org
http://jwcad.biz

★入会金(入学金)は不要です!
★免税事業所なので消費税は不要です!
★教材費は不要です!(無償配布してます)
★CAD実務技能習得証明書を無償発行します。
★市営駐車場が1時間¥60円になっています。

コース料金だけで終了です。

http://www.jw-cad.jp

http://www.jw-cad.net

http://www.jw-cad.info

http://www.sapporo-cad.com

オートキャド(AutoCAD)というCADで、これはフリーソフトではありません。同じCADでも幾つかのクラスに分かれますが、決して安くはない価格設定になっています。昔に比べれば格段に安く感じますけど、CADが出始めた時代と比べて「安い」と言っても全然説得力がないですからね。しかし。このオートキャド(AutoCAD)、建築施工図を書くスタンダードCADとして確固たる地位を確立しています。まあ要するに色々な会社がオートキャド(AutoCAD)を使って建築施工図を書いている、ということです。だから、このCADさえ覚えておけば、建築施工図を書く為のCADとしては充分かも知れません。便利なCADなのかとか、使いやすいCADなのかとか、そういう意見は別にして……シェアの高いCADをマスターするというのは、実際にCADを動かす側にとっては非常に重要なことですよね。そういう意味で、オートキャド(AutoCAD)は覚えるに値するCADだ、ということが言えます。果たして便利なのかしかし、いくらシェアが高いとは言っても、実務に耐えられるCADなのかどうかは大きな問題です。どうしようもなく不便なCADを覚えなければならないのは、作図者側にとって大きなストレスですから。覚えるだけではなく、そのCADをずっと使って仕事をしていく必要もあるので、出来れば高機能のCADであって欲しい。というのが利用者側の切実な要望なんですけど、オートキャド(AutoCAD)はどうなのか。これは個人的な感想になってしまいますが……オートキャド(AutoCAD)は、そんなユーザーの要望に応える高機能なCADだと思います。数あるCADの中でシェアが高い。多くの会社が選ぶからには、やはりそれなりの理由がある、という事ではないかと思います。「細かい設定が多くて分かりにくい」と言われることも多いですけど、まあそれはメリットでもありデメリットでもあります。が、建築施工図を書いていく作業をやっていく上で、細かい設定が多いというのはきっとメリットに感じるはず。

http://www.jw-cad.jp

http://www.jw-cad.net

http://www.jw-cad.info

http://www.sapporo-cad.com

CADはものづくりを行う業界で幅広く使われているため、CADオペレーターの活躍の場も多岐に渡っています。具体的には建設(建築・土木)、機械、自動車や飛行機などの輸送機器、電子部品、家具や服飾品など。
オペレーターとしてCADの操作に精通するだけでなく、図面などで形を表現するためのルールを知る必要があります。

CADで制作する図面は、設計者と製作者など製品に関わる人すべてに共有されるものです。図面に間違いがあると、設計者の考えた形が正確に伝わらず、不良品の原因などにつながります。仕事を正確にこなせること、几帳面にチェックを行えることが必要になります。

15inch

http://www.jw-cad.jp

http://www.jw-cad.net

http://www.jw-cad.info

札幌CADスクール

札幌CADスクール

札幌CADスクール

http://www.sapporo-cad.com

札幌CADスクール

cadスクール 札幌 北海道

http://jwcad.org
http://jwcad.biz

札幌CADスクール

cadスクール 札幌 北海道

cadスクール 札幌 北海道

cadスクール 札幌 北海道

cadスクール 札幌 北海道

CADとは「Computer Aided Design」の略で、「キャド」と読みます。これまで手作業だった設計や製図をコンピュータで行うため、日本語では「コンピュータ設計支援」と訳されています。自動車やスマートフォン、冷蔵庫など身の回りにある数多くの製品は、すべて図面を基に作られており、CADはその図面の設計、作図をするのに欠かせないツールです。

1960年代に飛行機を設計するため、大手航空機メーカーのロッキード社によって、「CADAM」という2次元CADが開発されました。その後、自動車など機械系の製造にも用いられるようになり、CADシステムが一般に普及したといわれています。

建築用や建築設備用、配管用など特定の分野に特化したものを「専用CAD」、分野を問わず幅広く活用できるような機能を備えているものを「汎用CAD」といいます。汎用CADソフトで有名なのが「AutoCAD(オートキャド)」です。2D CADから3D CADまで対応可能で、高い機能性から幅広く使われています。
ほかにも、電気用、土木用、服飾デザイン用など、利用する分野ごとにさまざまな種類があり、専門的な機能が備わったものもあります。

CADが使用される以前、製品の設計や作図は紙に手書きで行われていました。図面に製品の形状や必要な情報などをすべて書き込んでいく作業が、コンピュータで表現できるようになったことで、作業の時間が短縮されました。
また、図面は線の太さによって仕様が変わるため、均一な線の太さに調整する技術が求められます。しかし、CADならコンピュータで太さを設定して作図するため、誰でも簡単に同じ太さの線を引くことが可能です。

 

図面の修正がしやすい点もCADの特徴です。手書きで紙に書いていたときは、修正時にほかの箇所を消さないように注意しなければなりません。また、紙が破れるなどの予期せぬトラブルが発生する恐れもありました。
CAD
の場合は、コンピュータ上で修正したい箇所のみを削除・修正できます。特定の線を消したいときも、新たな要素を追加するときも、コンピュータ上であれば修正箇所以外に影響することなく、正確に設計や作図修正を行えます。

 

紙の図面は修正だけでなく、保管や複製にも手間がかかります。また、必要になったときに郵送する必要があり、共有までに数日かかる場合もあります。
一方、CADで作成した図面は、コンピュータ上やサーバー上に保存できるので、コピーや共有が簡単です。手書きの製図では複数人で1つの図面を共同で作業することは困難ですが、CADであれば複数人で同時に図面作成を行うこともできます。修正前のデータを残しておくこともできるので、原本を紛失することもなく、修正前の過去データを参考・履歴として保存しておける点も大きなメリットでしょう。

 

CADは製造業における重要なシステムです。
自動車や航空機の設計、橋や道路・ビルなど構造物の設計、アパレル業界でのパターンメイキング、ジュエリーのデザインなど、ものづくりには不可欠なツールといえます。
近年、CAD関連の仕事はさらに多様化しており、設計図を基に3次元アニメーションを制作したり、カタログやパンフレット、プレゼンテーション資料用の設計図や立面図を2次元加工したりと、設計以外にもさまざまなシチュエーションで活用されています。
3
次元CAD2次元CADともに、活躍の場はさらに広がっていくでしょう。

 

CADオペレーターとは、文字通りCADのオペレーター。CADの操作を専門的に行う仕事です。設計者やデザイナーが考えた形をCADに入力し、図面や3Dのデータとしてパソコン上で利用できる形にします。また、設計やデザインに変更があったとき、その変更に沿ってデータを修正します。

                    2018年末雑感


 2018年も終わろうとしている。今年もいろいろな事があったが、何とか年を越せそうだ。昨日(1226)オートディスク社から保守プランの契約更新完了の通知がきた。毎年12月末に契約が更新している。保守プレンは更新しないと再契約できない仕組みになっている。新規でも契約は廃止になっている。保守プランは永久ライセンスを契約終了後も保持できる。オートディスク社では、保守プランが重荷になっているからだ。だから価格も昨年から20%ずつ上げている。困ったものだ。2019年も北海道経済状況は良くならなだろう。アベノミクスは北海道には縁がない。

 低価格路線は続けていくつもりだ。速習講座29,800円を主力にしたいと思っている。CADは基本的なことが理解できれば自分の力で後は学習できるツールだ。だから余計なお金は取りたくない。これは創立以来の会社の理念だ。それを理解してくれる生徒が途絶えることなく来てもらったおかげで今日まで存続してきた。生徒には感謝している。ホームページもGoogleでトップページ表示になっている。検索単ワードは<CADスクール>の全国区検索による話だ。長くCADスクールやっているせいもある。もう少し頑張りたいと思っている。

http://www.jw-cad.jp/

http://www.jwcad.biz

http://www.jwcad.biz

http://www.jwcad.biz

http://www.jwcad.org

http://www.jwcad.org

http://www.jwcad.org

http://www.jw-cad.com

http://www.jwcad.org

http://www.jw-cad.com

http://www.jw-cad.com

http://www.jw-cad.com

http://www.jwcad.org

http://www.jwcad.org

http://www.jw-cad.info

http://www.jw-cad.net

http://www.jwcad.org

http://www.jwcad.net

http://www.jw-cad.info

http://www.jw-cad.net

http://www.jwcad.org

http://www.jwcad.net

http://www.jwcad.org

https://www.winschool.jp/map/hokkaido_tohoku/sapporo.html

札幌
CADスクール
CAD
autocad
jwcad
cad
北海道

20191月も半ばを過ぎた。やはり同じ環境の生徒が多い。AutoCADであれJwCADであれ編集・修正くらいの作業でも一人での習得は無理なようだ。若い2030代なら何とかなるだろうが。中高年でまわりに誰も教えてくれない人が来ている。スクールの速習コースは編集・修正・印刷なら完璧に習得できる。回転の速いひとなら図面の作り方まで習得できるコースなのだ。29,800円であるが、それ以外1円もかからずに終了できる。もちろん教材費など追加がないということだ。消費税だって必要ない。ここは免税事業所である。売り上げが少ないから国から消費税を免除されている。終了時にはCAD実務習得証明書を発行しています。就活に是非利用してください。CADステーションは小さい法人ですが北海道では有名になっています。北海道では草分けのCADスクールです。これまで多くのCADスクールが消えましたが・・・・。ここは生徒主体のCADスクールです。会社の図面もOK、習いたいことだけを指定できます。標準カリキュラムもありますが一律ではありません。生徒の希望を第一に優先することを以前からスクールの理念としています。ここに通い何か不満などありましたら遠慮なく話してください。意見の食い違いは話し合いで解決です。

作図年月日2019年5月10日
作図   和田(講師)

★入会金(入学金)は不要です!
★免税事業所なので消費税は不要です!
★教材費は不要です!(無償配布してます)
★CAD実務技能習得証明書を無償発行します。
★市営駐車場が1時間¥60円になっています。

コース料金だけで終了です。

作図年月日2019年5月1日
作図   和田(講師)

現在受付人数

作図年月日2019年12月26日
作図   和田(講師)

★入会金(入学金)は不要です!
★免税事業所なので消費税は不要です!
★教材費は不要です!(無償配布してます)
★CAD実務技能習得証明書を無償発行します。
★市営駐車場が1時間¥60円になっています。

コース料金だけで終了です。

作図年月日2019年12月22日
作図   和田(講師)

作図年月日2019年9月 1日
作図   和田(講師)

作図年月日2019年8月15日
作図   和田(講師)

★入会金(入学金)は不要です!
★免税事業所なので消費税は不要です!
★教材費は不要です!(無償配布してます)
★CAD実務技能習得証明書を無償発行します。
★市営駐車場が1時間¥60円になっています。

コース料金だけで終了です。

★入会金(入学金)は不要です!
★免税事業所なので消費税は不要です!
★教材費は不要です!(無償配布してます)
★CAD実務技能習得証明書を無償発行します。
★市営駐車場が1時間¥60円になっています。

コース料金だけで終了です。

★入会金(入学金)は不要です!
★免税事業所なので消費税は不要です!
★教材費は不要です!(無償配布してます)
★CAD実務技能習得証明書を無償発行します。
★市営駐車場が1時間¥60円になっています。

コース料金だけで終了です。

作図年月日2019年9月3日
作図   和田(講師)

★入会金(入学金)は不要です!
★免税事業所なので消費税は不要です!
★教材費は不要です!(無償配布してます)
★CAD実務技能習得証明書を無償発行します。
★市営駐車場が1時間¥60円になっています。

コース料金だけで終了です。

作図年月日2019年9月4日
作図   和田(講師)

★入会金(入学金)は不要です!
★免税事業所なので消費税は不要です!
★教材費は不要です!(無償配布してます)
★CAD実務技能習得証明書を無償発行します。
★市営駐車場が1時間¥60円になっています。

コース料金だけで終了です。

作図年月日2019年12月24日
作図   和田(講師)

★入会金(入学金)は不要です!
★免税事業所なので消費税は不要です!
★教材費は不要です!(無償配布してます)
★CAD実務技能習得証明書を無償発行します。
★市営駐車場が1時間¥60円になっています。

コース料金だけで終了です。

★入会金(入学金)は不要です!
★免税事業所なので消費税は不要です!
★教材費は不要です!(無償配布してます)
★CAD実務技能習得証明書を無償発行します。
★市営駐車場が1時間¥60円になっています。

コース料金だけで終了です。

作図年月日2019年12月31日
作図   和田(講師)

作図年月日2020年1月11日
作図   和田(講師)

作図年月日2020年1月9日
作図   和田(講師)

作図年月日2020年1月7日
作図   和田(講師)

作図年月日2020年1月16日
作図   和田(講師)

作図年月日2020年2月 16日
作図   和田(講師)

作図年月日2020年1月25日
作図   和田(講師)

作図年月日2020年1月14日
作図   和田(講師)

作図年月日2020年2月 4日
作図   和田(講師)

作図年月日2020年1月12日
作図   和田(講師)

作図年月日2020年1月13日
作図   和田(講師)

作図年月日2020年2月20日
作図   和田(講師)

作図年月日2020年1月1日
作図   和田(講師)

★入会金(入学金)は不要です!
★免税事業所なので消費税は不要です!
★教材費は不要です!(無償配布してます)
★CAD実務技能習得証明書を無償発行します。
★市営駐車場が1時間¥60円になっています。

コース料金だけで終了です。

作図年月日2020年2月 10日
作図   和田(講師)

作図年月日2020年2月 8日
作図   和田(講師)

作図年月日2020年2月 7日
作図   和田(講師)

★入会金(入学金)は不要です!
★免税事業所なので消費税は不要です!
★教材費は不要です!(無償配布してます)
★CAD実務技能習得証明書を無償発行します。
★市営駐車場が1時間¥60円になっています。

コース料金だけで終了です。

作図年月日2020年2月 11日
作図   和田(講師)

★入会金(入学金)は不要です!
★免税事業所なので消費税は不要です!
★教材費は不要です!(無償配布してます)
★CAD実務技能習得証明書を無償発行します。
★市営駐車場が1時間¥60円になっています。

コース料金だけで終了です。

作図年月日2020年2月 6日
作図   和田(講師)

★入会金(入学金)は不要です!
★免税事業所なので消費税は不要です!
★教材費は不要です!(無償配布してます)
★CAD実務技能習得証明書を無償発行します。
★市営駐車場が1時間¥60円になっています。

コース料金だけで終了です。

★入会金(入学金)は不要です!
★免税事業所なので消費税は不要です!
★教材費は不要です!(無償配布してます)
★CAD実務技能習得証明書を無償発行します。
★市営駐車場が1時間¥60円になっています。

コース料金だけで終了です。

作図年月日2020年3月30日
作図   和田(講師)

現在受付人数

★入会金(入学金)は不要です!
★免税事業所なので消費税は不要です!
★教材費は不要です!(無償配布してます)
★CAD実務技能習得証明書を無償発行します。
★市営駐車場が1時間¥60円になっています。

コース料金だけで終了です。

作図年月日2020年6月20日
作図   和田(講師)

cad autocad jwcad 札幌 北海道 キャド CAD講習 安い フリータイム CADスクール

cad autocad jwcad 札幌 北海道 キャド CAD講習 安い フリータイム CADスクール

cad autocad jwcad 札幌 北海道 キャド CAD講習 安い フリータイム CADスクール

cad autocad jwcad 札幌 北海道 キャド CAD講習 安い フリータイム CADスクール

cad autocad jwcad 札幌 北海道 キャド CAD講習 安い フリータイム CADスクール

cad autocad jwcad 札幌 北海道 キャド CAD講習 安い フリータイム CADスクール

cad autocad jwcad 札幌 北海道 キャド CAD講習 安い フリータイム CADスクール

cad autocad jwcad 札幌 北海道 キャド CAD講習 安い フリータイム CADスクール

https://www.winschool.jp/map/hokkaido_tohoku/sapporo.html

http://jwcad.org
http://jwcad.biz

https://www.winschool.jp/map/hokkaido_tohoku/sapporo.html